宿からのお知らせ

南紀太地温泉 花いろどりの宿 花游

ベストレート保証

2019.12.07
スタッフブログ

熊野詣の長旅の疲れを癒して♨

和歌山県 南紀 勝浦温泉 太地温泉 花いろどりの宿 花游 でございます



古式捕鯨発祥の地 太地での

くじら🐳 イルカ🐬との出会いがあり

紀州勝浦漁港で水揚げされた 生鮮マグロ🐟を味わい

熊野信仰の栄華を極めた 熊野三山の一つ 熊野那智大社 那智山青岸渡寺

日本一の那智の滝を 参詣したあとは


私ども〝 花いろどりの宿 花游 〟をご出発されて

お車で 約60分ほど 行かれたところにあります


湯の峰温泉 』へ 行かれてはいかがでしょうか

開湯1800年の”日本最古の湯”として愛されております 『湯の峰温泉』は

古来より 長い熊野詣で道中での ”湯垢離場”として栄えました

名湯 世界遺産の天然温泉 岩風呂「つぼ湯」


そして

湯の峰温泉の 中央にある 湯筒

〝里のかまど・湯筒(ゆづつ)には 

90度の熱湯が 自噴しており

卵や野菜をはじめ 秋には栗をゆでることもできます
 
 
国内外から 大勢の観光客が来られており 

つぼ湯から温泉が流れ出る谷川で 足湯を楽しむ 長閑(のどか)な光景は

ホッコリいたします

♨ ♨ ♨ 

江戸時代末期の歴史家 歌人で 和歌山藩士だった 伊達千広は

痔の治療のために この湯の峰で 湯治し

短歌を詠まれました
 
「朝な夕な  物煮る見れば  谷川の  湯筒は里の  かまどなりけり」
 
湯の峰の 重曹硫化水素泉が リウマチ 皮膚病 胃腸病に効くばかりか

無機物を 豊富に含んだ「飲む野菜」として

人気を高めております



(写真提供 文一部参照 : 中山仁様)

 

熊野詣の長旅の疲れを癒して♨

熊野詣の長旅の疲れを癒して♨

熊野詣の長旅の疲れを癒して♨

ブログランキング参加中です

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • hana_kayuuをフォローしましょう

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ブログをフィード購読する

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

南紀太地くじら温泉 花いろどりの宿 花游(かゆう)
〒649-5171 和歌山県東牟婁郡太地町くじら浜公園
【公式HP】 http://www.hana-kayuu.com/
【TEL】0735-59-3060 【FAX】0735-59-3679

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ

アーカイブ

空室検索

宿泊プラン

TOP