宿からのお知らせ

南紀太地温泉 花いろどりの宿 花游

ベストレート保証

2020.01.16
スタッフブログ

2月6日は🌸〝春を呼ぶ火祭り〟『お燈まつり』

和歌山県 南紀 勝浦温泉 太地温泉 花いろどりの宿 花游 でございます



🌸 春を呼ぶ 神倉神社例大祭『お燈まつり』(国の重要無形文化財指定) が 

「2月6日」
 

最強のパワースポット世界遺産の 神倉神社を舞台 に斎行されます

 
お燈まつりは 

タカクラジノミコト(高倉下命)を主祭神とし アマテラスオオミカミ(天照大神)を併祀する 神倉神社に

1400年以上続く 日本一古いと言われる勇壮な火祭りです
 
二千人前後の上り子(祈願者) が 白装束に身を包み

荒縄を胴に巻いた いでたちで

5角錐の松明に 御神火を受け

一年の家内安全などを祈願し

急峻な538段の石段を駆け下りる 奇祭で

その様は 「お燈まつりは男のまつり山は火の海下り竜」と うたわれています
 
その舞台となる 聖なるお山である 神倉山は

日本書記の「天磐盾
(あまのいわたて)」として伝えられ

御神体の「ゴトビキ岩」は 

熊野の神々である「三所権現
(さんしょごんげんが 最初に降り立った 霊地であるとされています
  
まさに 古代から脈々と続く原始信仰・自然崇拝である祭りの原点である とされております
 
お燈まつりは 歴史ある炎のみそぎ神事で 

約2600年前 神武天皇東征の際に 

祭神・高倉下命(たかくらじのみこと)が 

「師霊ふつのみたま」の霊剣(れいけん)を 捧げ持って 山を駆け下り

支援に 馳せ参じたという故事に形を倣って 

始まった といわれております

詳しくは 
https://www.shinguu.jp/event 新宮市観光協会までに



(写真 文 提供 : 中山仁様) 

2月6日は🌸〝春を呼ぶ火祭り〟『お燈まつり』

2月6日は🌸〝春を呼ぶ火祭り〟『お燈まつり』

2月6日は🌸〝春を呼ぶ火祭り〟『お燈まつり』

ブログランキング参加中です

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 人気ブログランキングへ
  • hana_kayuuをフォローしましょう

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ブログをフィード購読する

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

南紀太地くじら温泉 花いろどりの宿 花游(かゆう)
〒649-5171 和歌山県東牟婁郡太地町くじら浜公園
【公式HP】 http://www.hana-kayuu.com/
【TEL】0735-59-3060 【FAX】0735-59-3679

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ

アーカイブ

空室検索

宿泊プラン

TOP